がん

皮膚科ではアトピーや湿疹などを見るのが一般的だと思われていますが
皮膚病以外にも皮膚がんもまた、皮膚科で扱っている病気です(皮膚外科と称されることが多いです)

皮膚がんという名前、聞いたことはあるけど実際はどんなものなのか・・・?
案外知られていない病気なんです
多くが老後に発症する病気でもあるため
身体的に皮膚科に行くのが辛い、家計が苦しい・・・という理由で受診されない方が多いのも
この病気がいまいち危険だと知られない原因のひとつだと言われています

しかしこの病気は非常に怖いものなんですね
中には致死性の高いものもあり、早急に皮膚科で切除手術を受けなければいけないものもあります
特に、そのタイプは普通に見ると「ほくろ」にしか見えないタイプだったりします

昔ほくろはがんになる、と言われた時期がありました
もちろん全部が全部がんになるわけではなく、多くは普通の体の点々でしかありません
しかしその中に紛れるように皮膚がんが存在しているのは事実です

このサイトでは皮膚がんの危険性を伝えるとともに
皮膚科への受信の必要性、定期検診の大切さを伝えたいと思います
少々堅苦しい話ばかりになるとは思いますが、よければご覧下さい

それでは、どうぞ・・・

肌荒れの時も皮膚科へ行くとあっという間に治りますよね。港区 皮膚科情報はこちらにのっています。色んな病院があるのでよく調べてみましょう。

What's New

2013/05/25
原因を更新。
2013/05/25
扁平上皮ガンを更新。
2013/05/25
メラノーマを更新。
2013/05/25
基底細胞ガンを更新。
2013/05/25
トップページを更新。